読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PIKOPIKOclub本店

PIKOPIKOclub本店へようこそ!

BLEACHについて語りたい!Part 1

こんにちはピコです♪

今日はBLEACHについて語りたいです。

☆story

生まれつき霊感が強い高校生の黒崎一護くんがソウルソサエティという死後の世界から来た死神の朽木ルキアちゃんと出会い死神代行として悪霊やら弓使いやらと闘う物語です。

BLEACHには幽霊が出てきます。その幽霊は2種類に分けることが出来ます。

人に害のない霊→整(プラス)

人に害がある霊→虚(ホロウ)

上記の感じに分けられます。虚はもともと整だったのですが、時間が経つにつれ化け物になります。一護ルキアと出会ったとき、一護の家族がその虚に襲われてしまいました。ですが、一護はまだ人間だったので到底太刀打ちできません。そこで死神のルキアが立ち向かいました。死神は斬魄刀という外見や能力がそれぞれ異なる刀を持っていて、ルキア斬魄刀で虚に立ち向かいます。しかし、ルキアも虚の前に倒れてしまいます。もう敵わないと思われましたが、ルキアが一つ提案をしてきました。それは死神の中で重罪とされる、人間への力の譲渡でした。家族を守るために一護はその提案を受け入れ死神代行となりました。ルキアは自分の半分位の霊圧(力)を一護に渡すつもりでしたが、全霊圧を一護に吸い取られてしまいました。そして死神代行と化した一護が虚を一刀両断しました。

今回はここら辺で終わります。

読んでいただきありがとうございました。

長くなってしまいすみませんでした。

ではまた明日(^O^)/

今のピコ→パズドラランク上げ中